下記に新型コロナウイルス感染拡大防止対策のガイドラインを示します。

第十七回京都さくらよさこいにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策

※随時変更が加えられる可能性がありますので、本ページよりご確認をお願いいたします。

【3/19追記】
(2)当日
○来場者に関する対策
・観客席を柵で区切った上で出入り口を1カ所(神宮道ステージでは3カ所)設置し、入場の際に検温と手指消毒を行う。
・「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」のQRコードを設置し登録を促す。

【3/25追記】
(2)当日
○踊り手に関する対策
・ 入場前待機場所での手指消毒を徹底し、検温を行う。
・ 声出しをするチームに対して、演舞中のマスクの着用を義務づける。
・ 観覧スペースの最前はステージ前から十分な距離(3 メートル以上)を取る。

【3/31追記】
(2)当日
○踊り手に関する対策
・ 全てのチームに対して、演舞中のマスクの着用を義務づける。