開催概要

こちらにて記載しております。

参加条件

「よさこい」および「京炎 そでふれ!」のチームを参加対象としております。それぞれのジャンルについて、参加条件は下記のようになっております。

  • よさこいチーム

    各チームが思う「よさこい」を自由に表現してください。鳴子を手に持って踊ることを推奨致します。

  • 京炎そでふれ!チーム

    曲・振付・衣装で各チームが思う「京都らしさ」を表現してください。四竹を手につけて踊ることを推奨致します。
    (※「京炎そでふれ!」とは、京都学生祭典から生まれた新しいジャンルの踊りです。詳しくは、京都学生祭典のウェブサイトをご覧ください。)

参加人数

参加人数は最低4人とさせていただきます。最大人数につきましては特に設定は致しませんが、会場の広さや立地条件の都合により制限を加えさせていただく場合がございますのでご了承ください。

参加申込

参加を希望されるチームの代表者は京都さくらよさこい公式Webサイトのエントリーページより、必要事項を入力してください。

参加申込みは2段階の手順に分けて行います。
1回目 チームエントリー: 参加意思確認とチームの基本情報を入力してください。
2回目 チームデータ入力: より詳細なチームの情報やガイドブックに記載する内容を入力していただきます。
必ず両方を行っていただくようにお願いします。

案内及び注意事項

  1. 演舞について

    今回、演舞形式には下記の方式を予定しております。

    1. ステージ形式(観客の方を向いて演舞する形式)

      すべてのステージ会場での演舞は入退場(入り~前口上~演舞~ハケ)含めて7分以内に収まるようにしてください。プログラムの円滑な進行にご協力お願い致します。

    2. パレード形式(観客を両サイドに挟んで演舞する形式)

      ステージ形式同様7分以内に収まるようにしてください。パレード形式は、参加申し込みの際にその旨を希望されたチームのみの演舞となります。希望チームが多数の場合、会場の運営の都合上、希望するチームの中から抽選し、参加チームを決定致します。

  2. さくよさコンテストについて

    京都さくらよさこいでは毎年さくよさコンテストを実施しております。コンテストへの参加条件は、前述の参加条件を満たし、かつ両日ご参加いただけるチームとなります。審査方法や賞の詳細は、2月9日(日)に開催予定のチーム説明会で説明させていただきます。なお、コンテストの受賞チームには、本祭2日目のフィナーレで演舞をしていただく予定です。審査の順番はチーム説明会当日に、くじ引きによって決めさせて頂きます。

  3. 当日連絡担当者について

    チームごとに、当日連絡担当者(演舞中の貴重品管理や当日の実行委員からの連絡に確実に対応していただける方)を踊り子とは別に必ず最低1人用意してください。
    ※当日連絡担当と踊り子との兼任は原則禁止とさせていただきます。
    ※当日実行委員からの連絡を確実に受けられる方にしてください。
    ※やむを得ず兼任となる場合は参加申し込みの際にその旨をお伝えください。

  4. チーム説明会について

    日時: 2月9日(日) 13:40受付開始
    場所: キャンパスプラザ京都 ※JR京都駅より徒歩10分
    上記の日程でチーム説明会を予定しております。詳細は追ってメールで連絡いたします。不参加のチーム様には後日資料を郵送いたします。

  5. 音源について

    全ての会場で、使用する楽曲は1チーム1曲とさせていただきます。全チームCDを2枚、事前に提出していただきます。CD1枚につき1つのハードケースに入れて提出してください。
    ※CD、ハードケースにはそれぞれチーム名及び曲名を記入してください。
    ※提出していただくCDはデータ読取り専用形式ではなく、必ず再生可能な形式で録音してください。
    ※各チーム提出用とは別にして、予備の音源CDを1枚本祭当日に持参してください。
    ※提出いただいたCDは返却いたしません。返却を希望される場合は実行委員会までご連絡ください。
    上記の方法で作成したCDを令和2年2月9日(日)必着で次の宛先まで郵送してください。チーム説明会当日に直接お持ちいただいても構いません。

    〒604-0857 京都府京都市中京区烏丸二条上る蒔絵屋町256番地 株式会社関広内 京都さくらよさこい事務局

  6. 参加費について

    一人あたり2,500円の参加費となります。当日参加される人数分の振込みをお願い致します。(片日参加のチームも一人あたり2,500円となります。)振込み方法の詳細は、チーム説明会で連絡いたします。

  7. ボランティアスタッフについて

    京都さくらよさこいでは、円滑な運営のため、ボランティアスタッフを募集しております。京都・大阪・滋賀を拠点として活動し、母体数が30人以上のチームは二人ずつ必ずお出しください。地域の人々と共に一つのイベントを作り上げ、交流を深めることで、さらに良い祭りにすることを目的にしております。ご協力をお願い致します。
    ※ボランティアスタッフと踊り子の兼任は禁止させていただきます。

  8. その他
    • バス等の駐車場はご用意致しません。なるべく公共交通機関でお越しください。
    • 会場によっては周辺テナントとの調整により演舞人数や音量の調整をお願いする場合がございます。
    • プログラムの関係上、ご希望の会場での演舞ができない場合がございますのであらかじめご了承ください。
    • 祭り全体の進行に影響しますので、キャンセルはご遠慮下さい。
    • CDなどの送料は各チームでご負担ください。
    • 市販されている楽曲や他の祭りでの総踊り曲などで参加する場合、各チームで責任を持って著作権上の手続きを行ってください。
    • 実行委員会でも保険には加入しておりますが、各種団体保険等には各チームでも加入してください。
    • 演舞中の貴重品の管理は各チームで行ってください。実行委員会ではいかなるトラブルにも責任を負いかねます。ご了承ください。
    • 更衣室はこちらで用意させていただきます。その他スケジュールや集合時間など当日の詳細については、後日実行委員より各チーム担当者に連絡致します。
    • 募集要項に記載されている注意・禁止事項に抵触した場合、演舞を禁止させていただく場合や、参加を禁止させていただく場合がございます。
    • 募集要項のダウンロードはこちらから可能です。
    • 演舞の様子は撮影させていただく場合があります。来年度以降のポスター等の広報活動に使用させていただく場合もございますのでご了承ください。

    その他ご不明な点がございましたら、京都さくらよさこい実行委員会までご連絡ください。(お問い合わせフォームはこちら

実行委員一同、皆様のご参加をお待ちしております。
2020年春、京都でお会いしましょう。